「バレエの各種技法」の記事一覧(2 / 16ページ)

グリッサードのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

グリッサードとはフランス語で、“滑る”という意味があります。グリッサードはとても大切なつなぎのパなのです。 バ・・・

グランパドドゥのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

バレエのグランパドドゥとは男女二人がアダージオに始まり、男女それぞれのバリエーション、そして見せ場のコーダのこ・・・

クロワゼのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

クロワゼというのはバレエのポジションの名前です。クロワゼはフランス語で“クロスした“という意味です。正しいクロ・・・

エポールマンのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

エポールマンとは肩のポジションの名前です。フランス語では“肩”という意味です。これは個人のセンスによってもポジ・・・

アンオーのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

アンオーとは手を上に丸い形で使うポールドブラの名前です。アンオーはバレエの中でよく使います。体を引き上げる時に・・・

アッサンブレのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

アッサンブレとはフランス語で集めるという意味を持ちます。アッサンブレはアレグロ(小さなジャンプ)やグランアッサ・・・

リフトの種類 | バレエが上達する練習方法

男性と踊るパドドゥの中でリフトは最大の見せ場です。男女の息を合わせ見事なタイミングでリフトが決まると観客を驚か・・・

エシャッペのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

エシャッペとはフランス語で“逃げる”という意味があります。バレエを習うとき最初の方に習うパです。やることは簡単・・・

ルルヴェのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

バレエのルルヴェとは“持ち上げる”という意味です。床に足がついてる状態から体を引き上げてつま先立ち、又はドゥミ・・・

アントルシャのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

アントルシャとはジャンプの仲間でジャンプしてる最中に足を交差させ、降りてくることです。アントルシャとつくパはた・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ