「バレエのポジション系テクニック上達法」の記事一覧

アナバンのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

アナバンとは体の前で腕を円形にさせた状態のポジションを指します。バレエのレッスン中はよく使われます。 アナバン・・・

クロワゼのやり方とコツ | バレエが上達する練習方法

クロワゼというのはバレエのポジションの名前です。クロワゼはフランス語で“クロスした“という意味です。正しいクロ・・・

バレエの基本の足のポジション | バレエが上達する練習方法

バレエの基本的なポジションは6通りあります。すべてのバレエの動きはこの基本のポジションから成り立っています。 ・・・

バレエの練習はポジションから始めましょう!

バレエの練習はポジションから始まりますよね。 ポジションといっても、腕のポジション、足のポジション、角度のポジ・・・

バレエのアンオーが上達する練習方法

バレエに脚のポジションが5つあることはよく知られていますが、腕にもポジションが決められています。 ただし、腕の・・・

バレエのアロンジェが上達する練習方法

世界の一流バレエダンサーの踊りを観ていると、その美しい動きや仕草に、思わずうっとりしてしまうことがあります。 ・・・

バレエの手のポジションを美しく見せる方法

バレエの美しさを際立たせている要素のひとつとして、「手のポジション」があります。 白鳥を思わせるふんわりとたお・・・

バレエのトンべが上達する練習方法

バレエ用語「トンべ」は「落下」という意味を持ち、主に技と技のつなぎとして使われる重要な動きです。 この「トンべ・・・

バレエのデべロッペが上達する練習方法

バレエ用語「デべロッペ」はフランス語で「発展する・広げる」という意味を持つ技で、「ジゼル」、「白鳥の湖」ではア・・・

バレエのタンデュが上達する練習方法

バレエを始めてすぐに習うのがこの「タンデュ」です。 いわばバレエの基本中の基本の動きですが、実はかなり奥深いも・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ