バレエ初心者におすすめの練習方法

バレエ上達の鍵は毎日の練習です。バレエ初心者が飛躍的に上達する為には、日々の努力が必要です。

常日頃から、身体を冷やさない様に心がける事も大切な事です。

また、毎日、バレエダンサーがバレエの為に行う練習方法や心構えを積極的に、日常に取り入れてみましょう。

バレエは舞踊であり、言葉のない芸術として、進化を遂げています。

今日では、は科学的根拠がバレエの練習方法には不可欠となりました。



1.おすすめのバレエ上達の為の意識

バレエダンサーにとって、筋肉を冷やさない事が大切です。食事や服装にも気を使い、しなやかで均整のとれたバレエ特有の身体を手に入れましょう。



2.おすすめのバレエの勉強

バレエ初心者は、先生の真似からはじまり、たくさんのステップやジャンプを学ばなければいけません。

バレエを観に行けたら素敵な事です。しかし、プロのバレエのバリエーションやステップを動画でおさらいしたり、予習する事も、バレエの技術向上になります。

頭をバレエの動きに慣れさせてゆく事で、スタジオレッスンを良いコンディションで行えるのです。



3.動画やDVDで練習

バレエ初心者は、バレエのステップやジャンプのポイントが分からず、先生の動きを見て同じ様に動こうと躍起になる事でしょう。

しかし美しく、優雅であり、自信に満ちポーズを体得しなければ、バレエ上達につながりません。



1.バレエのポーズのポイントチェック

動画やDVDでステップやジャンプをひと通り学習しましょう。




バレエの動きには、連動した力がかかっています。

基本バレエは、お互いの関節をローテートさせ、ポーズが成り立ちます。
脚のポイントは、大腿骨、膝、足首。

腕のポイントは、肩、肘、手首、指先。

じっくり見て、気になり始めたら、バレエが上達し始めるはずです。



2.おすすめ練習は科学的的に人体構造とバレエの動きを考える事で始まります

バレエ先進国では、現代の子供達でも理解出来る様に、科学的にポーズやポジションを説明します。バレエの講義の機会があれば、是非とも参加してみましょう。

バレエは、重心の正しい移動と、骨組みを理解して、考えて動かす事により、正しいポジションが自然と身についてゆきます。

規則的に、バレエレッスンに参加できなくても、ストレッチと意識し、自主勉強を心がけてゆきましょう。



4.バレエの上達

初心者がバレエの上達を感じるのは、バレエの動きを頭で理解できて、苦手な事を見つけた後からです。何度も練習を重ね、工夫を継続して行う事で実感する事が増えてきます。

バレエについて、メソッドやポジションを分析する事で、バレエの為の思考が明白に積み上げられてゆくのです。

きっちりと理解して、バレエの練習を重ねる事がバレエ上達の鍵です。

バレエ初心者にとって、バレエシューズになれ、バーレッスンからセンターレッスンが増えてくれば、バレエの練習はもっと楽しくなります。

バレエ技術が伸びる様、正しくバレエを体得してゆきましょう。







バレエが驚くほど上達する練習教材

バレエが驚くほど上達する練習教材

✓大人になってバレエを始めたけれど中々上達しない
✓バレエを習いたいけれど時間やお金に余裕がない
✓バレエの表現力をもっとアップしたい
✓舞台で実力を発揮するコツを知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「バレエが驚くほど上達する練習教材」です。

バレエが驚くほど上達する練習教材は、 プロのバレエダンサーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバレエが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバレエが上達する練習教材を紹介します。


  • もっとバレエが上達したい人に!
    橘るみのバレエ上達練習法



    バレエ上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは バレエ初心者から中級者へ、そして中級者から上級者に ステップアップするための上達プログラムです!

    東京シティ・バレエ団のプリンシパル「橘るみ」氏がついに明かすバレエ上達の極意が詰まっています!

    今よりもっとバレエが上手くなりたい人には絶対おすすめのプログラムです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ