バレエのクぺ・パドブレが上達する練習方法

「クぺ・パドブレ」はバレエのバーレッスン・センターレッスンで必ずと言ってもいいほどでてくる技です。

一見すると、そんなに難しくないように見えますよね。

ですが、「なんだかかっこ悪く見える」という方も多いのが現実。

美しい「クぺ・パドブレ」上達目指して練習してみましょう。



◎その1:バーで練習してみよう

では、鏡を正面に見ながら両手でバーにつかまり、右足前5番ポジションで立ちましょう。(※地道なバー練習がバレエ上達につながります)

お尻やお腹がでっぱらず、まっすぐに伸びた背筋、キュッと締まった両太もも・両膝・両爪先になっているかどうかチェックして下さい。

用意ができたら、以下の工程で動いてみましょう。

1.両足をプリエに開きながら、5番ポジションの後ろ足である左足をクぺにする。(※股関節が内側に向かず、両膝が左右対称に開いているか確認する)

2.クぺをした左足を元のポジションに下ろすと同時に、プリエした両膝を伸ばしながら真上に向かってルルベする。(※右足前5番ポジションのルルべになっている)

3.股関節の開きをキープしながら、右足を2番ポジションに開く(※肩幅くらいの距離をとるのがベスト)

4.やはり股関節の開きをキープしながら、今度は左足を右足の前に移動させてプリエで着地する。(※結果的に左足前の5番ポジションになる)

5.今度は左足前ポジションから、先程と逆バージョンの「クぺ・パドブレ」をしてみる。

・・・以上の動きになります。

さて、ここで注意点をひとつ。

から④までの間に骨盤や中心軸が歪んで、股関節と両膝が前を向いてしまうために綺麗な
「クぺ・パドブレ」にならないことがよくあります。(※かっこ悪く見えてしまう最大の原因です)

そう、「股関節の開きをキープ」することが重要なポイントなのです。

それでは、もう少しハードルを上げてみましょう。






◎その2:センターで練習してみよう

バーで「クぺ・パドブレ」を練習したら、今度はバーから離れて「センター」で練習してみましょう。

ここでちょっとご注意を。

ほとんどの初心者の方が、バーからセンターに移動した途端に形がバラバラにくずれてしまいがちです。

「同じ動きをしているだけなのに・・・」と思う方も多いでしょう。

理由はこれです。

☆今までバーにしがみついて練習していた。

☆センターで練習時に、手を意識していない。

と、いうことなのです。

バーにしがみついてしまう方は、とかくバーをつかんでいる手に全体重をかけています。

ですが、実は「手」自体が重く、下手に動かすとバランスをくずす原因にもなりかねないのです。

そんなタイプの方が、もしセンターで「バー無し」の状態になってしまったら・・・想像がつきますね。

「足の動き」に一生懸命になりすぎていることもあり、あっという間に全身のバランスをくずしてしまいます。

なので、センターに移動したら、まず「足のポジション」と「手のポジション」両方に意識を明確に持ちましょう。

それらのことに注意しながら、センターで右足前の5番ポジションにし、更に両手を身体の中心軸に対して「左右対称」になるように「アンバー」にしてみて下さい。

立ち方、姿勢をチェックしたら、「アンバーがぶれないように気を付けながら」、バーで練習した「クぺ・パドブレ」をしてみましょう。

手がぶれないコツとして、「両脇と両膝に力をいれてグッと締める」ことがお勧めです。

上半身に余計な重さがかからないため、綺麗な「クぺ・パドブレ」になります。

また、「クぺ・パドブレ」のみならず、他のバレエ全般の動きでも「手」は重要ポイントですので、コツとして覚えていて下さいね。

如何でしょうか。

コツさえ理解できれば、あとは練習して上達するのみです。

これこそがバレエ道ですね。







バレエが驚くほど上達する練習教材

バレエが驚くほど上達する練習教材

✓大人になってバレエを始めたけれど中々上達しない
✓バレエを習いたいけれど時間やお金に余裕がない
✓バレエの表現力をもっとアップしたい
✓舞台で実力を発揮するコツを知りたい


そんなアナタにおすすめなのが、 「バレエが驚くほど上達する練習教材」です。

バレエが驚くほど上達する練習教材は、 プロのバレエダンサーが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にバレエが上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のバレエが上達する練習教材を紹介します。


  • もっとバレエが上達したい人に!
    橘るみのバレエ上達練習法



    バレエ上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは バレエ初心者から中級者へ、そして中級者から上級者に ステップアップするための上達プログラムです!

    東京シティ・バレエ団のプリンシパル「橘るみ」氏がついに明かすバレエ上達の極意が詰まっています!

    今よりもっとバレエが上手くなりたい人には絶対おすすめのプログラムです♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ